2008年08月24日

北京武術大会、2日目

23318_200808221511001.jpg


リンチェイが観客席に姿を見せていたそうです!

日本では、この武術大会に関して、イロもの的に「まるで五輪競技扱い」と揶揄するような調子の報道を見かけたくらいで、今回のオリンピックと絡めてのTVでの放映等はまったく望めない状況ですが…もう少し、中国の古来の文化に敬意を払おうよ。もしそれと同じような報道を、柔道や剣道、空手に対して世界のどこかの国がしたとしたら、きっと、不快に思うんじゃないかな、日本人…

え?単に武術大会見れなくてフテてるだけだろって?…そのとおりでございますよ…


posted by radwynn at 19:07| Comment(7) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
閉会式でジャッキーさん発見(笑)
アンディ・ラウも発見。ステージから落ちそうになってたよ。

客席も見たかったけど武術大会そのものも見たかったっス…!
オリンピック競技としての柔道やテコンドーを見ていると、なんかこう、スポーツと武道や武術は違うものなんだとしみじみします。
それが悪いこととは言えないのですが。
Posted by nekota at 2008年08月24日 22:53
五輪で少しでも、一瞬でも・・・と思っていたんですがムリでしたね・・・。
私的にはどこかのニュースで『五輪大会に合わせて武術の・・・』とかなんとかで映像が流れないかなぁ
なんて淡い期待をしていたんですが。
『まるで五輪競技扱い』と言われてしまったんですねぇ〜。
なんか元々マスコミは中国に対して失敗の粗さがししてませんでしたぁ!
って思うのはきっと殿の国なので私の贔屓目なんでしょうか?

nekotaさん、私も今回柔道を見ていて武道ではないのかなぁと思いました。
私の姉が誰からか聞いたところによると
特にオリンピックなどに出場する海外選手などは柔道家というよりアスリートって感じみたいです。
日本は襟元が乱れると直したりするけれど海外選手などは組みにくいように襟もとは直さずそのまま・・とか。

きっと とにかく勝つが目標なのですね〜。
やはりオリンピックのメダルはそれだけ偉大なのですね・・・。


Posted by にーる at 2008年08月25日 17:17
■nekotaさん♪

閉会式、結局観なかった…そっか、今度は中華スターたち、ちゃんと映ってたんだ…orz

そうですねー、"武術"と"競技"は、もしかすると両立しえないものなのかもしれませんねー。



■にーるさん♪

うん、なにもそんな言い方しなくてもー、な報道、多かったように思います…
開会式にしても、やらせ!とか、感動したのに騙された気分!あの感動を返して欲しい、とかいうのもありましたが…
なぜ、「流石『英雄』のチャン・イーモウの真骨頂、ここまで拘って造り上げるとは」と言うコメントが無いのか、と。
映画って、言ってみれば、どれだけ観る側を"騙し"て感動させるか、ってことだと思いません?
映画観て感動したなら、メイキングでその種明しをされたからって、感動を返せ、とは、思わない、と思うんだけどなあ…
1年以上もかけて作ったCG、しかも、全世界が騙された程の出来なら、それはもう芸術の域じゃ無いの?とか思うんですけどね…
Posted by radwynn at 2008年08月25日 21:50
radwynnさん、jupiter(jupiter512)です
最近『問わず語り』にもご無沙汰ばかりでしたが、天照庵さんのBlogでお名前発見してびっくり!飛んできました。
今までりんちぇの映画の話出たことなかったっかしらん(意味不明な文章)
ここ何年かりんちぇ映画から離れてた(昔のが好きなんです)のですが、ドラキンを観てから再燃・・・焼けぼっくいに火が火が〜〜〜
また遊びに来ます。
投名状は日本公開されるのでしょうか??
Posted by jupiter at 2008年09月02日 16:11
■jupiterさん♪

おおおお、こんな処にまでおいで下さって、有り難うございます〜m(_ _)m
「問わず〜」の方は私自身がご無沙汰と言うトンデモない管理人でございます(汗)
あっちでは英国話ばっかやってましたからねー(笑)
またこちらでも、よろしくお願い致します〜

投名状…ビデオスルー、とかになったりするんでしょうか…(嫌な予感)
Posted by radwynn at 2008年09月02日 20:47
殿は昨年の世界武術選手権大会にも姿を見せておりました。
太極拳の雑誌に日本選手団と笑顔で記念撮影した写真があります(隣の女子選手は殿の腕をガッツリと掴んでおります)。殿はご自分の若い頃の事など思い出しながら観戦されているのでしょうか、、、という事は来年も選手権会場へ行けば殿にお会い出来るかも、、、選手としては無理ですが、観客として行く価値ありか、この雑誌継続購入決定!
Posted by げんき at 2008年09月03日 18:45
■げんきさん♪

もう映画にはあまり興味をお示しではないようすのリンチェイですが、武術関連のイベントには登場してくれるのでしょうか…
Posted by radwynn at 2008年09月06日 18:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。