2010年07月20日

功夫傳奇(洪拳正宗) on youtube!!

フィルの出演した香港のTV番組『功夫傳奇』第4回「洪拳正宗」が、youtubeにUPされてます!

功夫傳奇(洪拳正宗) (part1)
http://www.youtube.com/watch?v=SCvGq_X4aiQ


功夫傳奇(洪拳正宗) (part2)
http://www.youtube.com/watch?v=9dxQtFBp0qw&NR=1


功夫傳奇(洪拳正宗) (part3)
http://www.youtube.com/watch?v=4v5Fy9xalJg


功夫傳奇(洪拳正宗) (part4)
http://www.youtube.com/watch?v=EuI3sRvt5eA


功夫傳奇(洪拳正宗) (part5)
http://www.youtube.com/watch?v=BFBgCF8x7IE


功夫傳奇(洪拳正宗) (part6)
http://www.youtube.com/watch?v=HToqpLCGtRE




ラベル:Philip Ng
posted by radwynn at 13:39| Comment(2) | +Philip Ng | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
youtube拝見いたしました。
全然、言葉はわかりませんが、結構見入ってしまいますね。
(集中しすぎて、途中でスクリーンセーバーに変わって焦ったり・・)

やはり映画でみる功夫とは、当たり前ですが だいぶ違うなという印象です。
手合わせの場面などでは、動き的には地味に見える印象ですが、迫力と技を感じてドキドキします。
登場してくる方々の、体の動きと安定感の素晴らしさに感動です(涙)
以前、習っている太極拳の教室(一応まだ習ってます(*_*;))で、私の講師の講師という方が、太極拳の一連の型を見せてくれたことがありました。
動きも美しく、小宇宙を感じたのですが、その小宇宙をこのyoutubeの功夫にも感じて感動しました。

Posted by にーる at 2010年07月24日 02:53
■にーるさん♪

ご覧頂けましたか〜♪
番組の中でも、この、フィルの担当した洪拳と、ヴィンスの担当した詠春拳は、実戦向きの拳法、という感じでした。
若師父のオスカーと手合わせしてる時に、フィルがオスカーから奇麗に1本取っちゃって、後で「いや、めちゃくちゃラッキーだっただけ」とかフォローしてるのがなかなかおかしかったり(笑)
ほんとうに、武術者の動きって、ほれぼれしちゃいますすよねえ…
リンチェイが太極拳の老師を訪ねて話を聞いているシーンで、老師が「美しくなければ武術ではない」って、リンチェイを見ながら目を細めていたのを思い出します〜
Posted by radwynn at 2010年07月24日 20:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。