2007年10月20日

Styles of Wushu

jetli_wushu01.jpg


李連杰の最も得意とするのは「長拳」。これは伝統的な武術各派の共通する所作独特の形をあつめ、これに舞踊、体操の要素も取り入れて競技用に編纂し直した、制定拳と呼ばれる武術です。
中国武術の目的は「看」「健身」「実用」とされています。
長拳などの制定拳のはその内の「看」、すなわち見て美しい演武を行うこと、に則した表演武術、ということになります。「健身」を代表する武術が太極拳。体を鍛えて健康になること、健康法としての武術です。
そして残りの「実用」とは、相手を殺傷できる力をつける為の武術、という、元来、武術がその発祥より持っていた側面。現在はこの側面を表に出す事は少なくなっているようです。しかし、『武術』と言う時には必ずこの3つが揃った状態を表すのだそうで、どれか一つを欠いても、それは『武術』とは呼べないもの、とされているそうです。
ということは。連杰は自分自身で「僕は全然強くないよ、表演が得意なだけだよ」と言っていますが…人一倍『武術』を尊ぶ彼が『武術』という言葉を使う時には勿論上記の様な事柄を含めている筈ですから…。折にふれ「武術は命を奪う為に在る物ではない、救う為にあるんだ」と言い続けるのも、それを含んでの事かもしれませんな。真偽の程は何処に在るにせよ、中国武術界が彼の事を「至宝」と呼ぶ以上、連杰が“武術者”である事は、紛れも無い事実、なのでしょう。
また、彼の属していた武術隊では、北派の武術を指導していたようです。
『阿羅漢』の映画パンフレットに「この映画の為に北拳を」云々の記述が在りましたが、Officialで彼自身が、「南拳を学ぶ機会には恵まれなかった。武術隊では北拳を習っていて、師は自分たちが南拳に触れるのを好まなかったので」と述べていますので、映画の為に特別に北拳を習得したのではないようです。

長拳chang quan (long fist)の他に、連杰が得意とするのが、
刀dao (broadsword)
棍gun (staff)
翻子拳fanzi quan (tumbling fist)※
三節棍3-section staff
朴刀pu dao (horse chopper)※※

※翻子拳:「双拳の密なること雨の如し、脆快なること一掛鞭の如し」と謳われるように両の拳を雨あられの様に連続して繰り出し、あたかも爆竹が炸裂する様な風格で非常にスピード感あふれる武術(wikipediaより)
※※朴刀:幅広の反りを持った刃に、長い柄の付いた長器械



その他、研究・習得した武術は以下の通り。

太極拳(五大太極拳)taiji quan (the 5 main styles)※
形意拳xing yi quan
八卦掌bagua zhang
剣jian (straightsword)
槍qiang (spear)
酔拳zui quan (drunken fist)
蟷螂拳tang lang quan (mantis fist)
鷹爪拳ying zhao quan (eagle claw boxing)
酔剣zui jian (drunken sword)
双刀shuang dao (double broadswords)
斧axe/battle axe
三叉fork
九節鞭9 section whip
八稜錘hammer
三又矛trident-halberd
長槍long-handled spear
流星錘meteor hammer
縄標rope dart

※五大太極拳:陳式、楊式、呉式、武式、孫式の5つの門派

以下はOfficialのリストに在ったものの、何を指しているのか不明…判明次第、追記します。
double hooks swords…双鈎(そうこう)か?
mace…棍棒?
talon…鉤爪?
short cudgel…短い棍棒状の武器?

「何故此れ程様々な武術を修得したのか?」という問いに、「何故かって?だって楽しかったんだもん(Really it was just for fun.)」って答えてました、師父…本当に心から武術の虜なんですな。


<1974年〜1979年武術大会成績>

1974年
少年組個人総合優勝
刀術・規定拳種目別優勝

1975年
成年組個人総合優勝
拳術・刀術・規定拳・規定槍・対練種目別優勝

1975年(北京)
個人総合優勝
拳術・刀術・対練種目別優勝
規定拳・規定槍種目別準優勝

1977年
個人総合優勝
拳術・刀術種目別優勝

1978年(北京)
個人総合優勝
拳術・刀術・槍術・規定拳・対練種目別優勝

1978年(湖南省長沙)
個人総合優勝
拳術・規定拳・刀術種目別優勝
伝統器械準優勝

1979年
個人総合優勝
拳術・規定拳・刀術・対練種目別優勝
【関連する記事】
posted by radwynn at 14:35| Data | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。