2008年02月06日

ドニーさんとリンチェイ/『天地大乱』

wongfeihung2_01.jpgwongfeihung2_02.jpgwongfeihung2_03.jpg

『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ/天地大乱』で、素晴らしい功夫を見せつけてくれたドニー・イェンとリンチェイ。
彼らの『天地大乱』での対決は、香港功夫映画史上指折り、とまで言われております。

そんな超高速&超難度アクションの最中。
リンチェイってば、笑ってるんですよ…
笑ってるとしか、見えないんですが、笑ってますよね、コレ。
どう見ても、ドニーさんと目を合わせて笑ってる様にしか見えないんですよ。
よっぽど、楽しかったんだろうなあ、リンチェイ。
きっとお互いのそういう呼吸が、アクションをどんどん素晴らしいものにしていったんでしょうね。

ドニーさんは北京体育学校ではリンチェイの同期生になります。
『天地大乱』当時は、リンチェイの人気が鰻登り、ドニーさんの方はそれ程でもなかった訳ですが、その所為か、このファイトはリアルでもリンチェイにライバル意識を燃やしているドニーさんの意地が、あれ程までに激烈なアクションを生んだのだ、という説もあったりします。
でも…
演技の上では、不仲であろうが憎しみ合っていようが、演技力でカヴァーできる、かもしれません。しかし、アクションシーン、しかもこの場面の様な超高速高難度なアクションでは、やはりお互いの息が合っていないと、ここまで素晴らしいシーンには、成らない様に思うのですよ…

バトルの途中でふとリンチェイが素に戻って微笑んでしまう程、きっと、このシーン、楽しかったんだ、と思いたいです、ドニーさんにとってもリンチェイにとっても。


posted by radwynn at 14:06| Comment(0) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。