2008年03月30日

呉京in『新・少林寺』(TVシリーズ)

うぉっと、ワタシってば肝心なのを観忘れてたじゃぁないか、っていうか近所のツタ○が半額セールなんで久しぶりに行ってみたら「新入荷」とかって揃ってたんだけど、そうか時々商品は入れ替わってるんだよな…やっぱりこまめにチェックしてないとイカンな…

新・少林寺1〜4(TVシリーズ)(1999年)
リンチェイのデヴュー作『少林寺』を、そのまんまTVシリーズとしてリメイクしてあります。
もちろんウーちんが小虎なんですが。
………やっぱウーちん、黒いわ…orz
リンチェイの小虎は、父親の死を目の前にしてそれが為に復讐しか考えられなくなってしまった純粋な少年、って感じで哀れを誘うんですが…
ウーちんのは違う(笑)そらアンタ、この仔一目見たら、「危ないから寺に入れるな」って言われても納得するよ(笑)
根っから戦闘意欲の塊、みたいな仔なんですよ(笑)しかも性格悪い(笑)まあその性格の悪い仔が成長して大人になるのを見るのも一興なんですがね(笑)
登場時からしてワルさ満点ですよ。
兎の罠にかかって大怪我して動けなくなってる相手に
「てめぇ、俺の兎盗もうとしたのかよ!けっ、いいザマだ」(外してくれと哀願する相手に)「知るか!てめぇでかかったんだ、てめぇで外しやがれ」(いやこんな字幕じゃなかったけど言い方がこんな感じだったんだよ)
しかし、父親に追手を攪乱して来い、と言われて、なんの躊躇も見せずに
「よっしゃ!」
と兎を肩に担いだままダッシュ。大勢の武装した兵に追われて囲まれてもまったく平気で
「なんだよあんたら俺を追っかけてたんじゃねえの?逃げて損したぜ!兎を取られると思って必死で逃げたのによ!」
「ま、アホなあんたらなら密偵を追わずに兎を追うのがお似合いかもな!おい、あんたえらく疲れた顔してるぜ?コレやるから喰ってせいぜい精つけな!」
…あんた…豪傑過ぎる…orz
性格悪い、って言うのはちょっと違うかなぁ、なんていうのか、優しくて純粋な可愛い仔じゃないんですよ。人の気持ちを理解するという事の無い野性の獣っぽい。飼い馴らされていない、というか。でも自分なりの正義感は持ってる。
この仔、一歩間違えば、もの凄い悪名を馳せる人物になってたかも知れない、と思わせる小虎の登場でありましたよ…

TVのシリーズものなので、各人物の背景や時代背景等の細かい部分を丁寧に演出してあったり(雲宗和尚の壮絶な過去/鄭国に於ける陰謀/王将軍の哀しさ/禿鷹の秘密)、李世民の方のドラマ(唐朝廷内の権力争い/敵国鄭の姫君とのロミジュリ)をしっかり描いてあったり、と、オリジナルとの違いももちろんあるのですが、印象的なシーンはほぼそのまんまリメイクされていました。(なので余計にリンチェイとウーちんの違いがハッキリと(笑))
しかも、お師匠様がまたもやユエ・ハイ(于海)!もうねえ、デジャヴとしか言い様が(笑)
でも時代の流れを感じる配役も。
敵役の王将軍が、なんと、チン・シウホウ(銭小豪)だったんですよ!『マスター・オブ・リアル・カンフー/大地無限』の天寳、『フィスト・オブ・レジェンド/精武英雄』の延恩を演じてた彼です!これがまた影の有る演技でね(笑)長髪を振り乱してのバトルはなかなかお美しいですぜ。
そしてそして!我等が熊ちゃん(熊欣欣)が、なーんーと、王将軍の一の家来、禿鷹!ちょっとオバカで可愛い禿鷹でしたが(笑)
オリジナルで禿鷹を演じてたチー・チュアンホア(計春華)も出演してましたが、ずーっと兜を被ったままで(笑)ラストにはしっかり禿頭が拝めましたが(笑)

あ、そうそう、リンチェイとウーちんの違いがもう1つ。これは決定的な違いだ。
ウーちんは、実はキスシーンが巧い(笑)


posted by radwynn at 12:08| Comment(3) | +Wu Jing | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
前から観たいと思っていましたが、
radwynnさんの文章を読んだらもっと観たくなりました。
近所のレンタル屋さんだと、DVDじゃなくてビデオならあったかもしれません。
今時ビデオ借りるのムカつくんですが・・・悪い(別に悪いわけじゃないか)小虎観たいです・・・。

なんかウー・ジンは現代っ子って感じがします。
Posted by にーる at 2008年03月30日 22:36
ウーちんへの愛情があふれる記事でしたね(笑)。
そして、私の中では黒ウーちんがすっかり当たり前になってしまってので、どんなに可愛い笑顔も全て黒く見えてしまいますよ・・・・・。
私が初めてみたウーちんは、大地無限を似せたTVドラマでしたが、まだ、痩せ気味のお肌ツルツルの女の子みたいな可愛さだったのに・・・・・。
でも、あの頃から実は黒かったのか?私が見抜けなかっただけか?
ああ・・・それにしても、一番怖いのはラドちんかもしれない・・・・・(笑)。
Posted by 小太郎 at 2008年03月31日 09:48
■にーるさん♪

ゼヒ!観てくださいまし、黒小虎(笑)
悪い訳じゃないんですけど、黒いんですよねー(笑)

>ウーちん現代っ子
そうそう、そう思いますねー、良くも悪くも、現代っ子、って。
どこかのインタヴューでウーちん自身も言ってたような覚えが。
「(リンチェイと自分の違いは)身体付きと、育った時代背景」、って。


■小太郎さん♪

やだなあ、愛が無ければブログに記事かいたりしませんよぅ。勿論、愛するものの為だけに生きて行きますわ、ワタシ。

黒ウーちん、定着しましたか、うふふふふふ。

>大地無限
『太極英雄』ですかね?
ウーちん、最初ッ頃は、ほんと、細ッコイですよねー。そんで、弁髪だから今ひとつピンと来ないけど、ほんとにかわゆいお顔なんですよねー。
あの顔で、相手を見下す視線で鼻で笑うのがものっそ黒いんですよーーー(何を力説してる)

え?ワタシ、怖いですカ?何故に?

Posted by radwynn at 2008年03月31日 11:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。