2008年01月08日

チョイ君in御手洗


…なんちゅうストレートなタイトルや…(恥)
しかしですね、このチョイ君は私的にはハズせない!のですよ。
なにがって、この手の洗い方!っていうか、水を切る為にお手手を振ってるんですけど、その手の振り方が!(萌)
まあ、手の洗い方も大概なんですけどね。なんでそんなに覗き込む必要がある?可愛いからいいけど。
そんでもって問題の(何の問題だ、っつの)手の振り方!なんすかそのオーヴァーアクション!激可愛いっすよ!麺類の湯切りじゃないんすからそんな上方から振り下ろさなくても!その上超高速。麺の湯切りなら瞬間にきっちり湯切り完了でしょう。
しかもでしすよ、しかも。
お手手を、振り終わって、最後のところ。ぴろ、って。ぴろろっって、指がー指がぁー(錯乱)
微妙に左右のお手手が揃ってないところがまた可愛いんですよコレ!(…大丈夫かお前)
こ、こげなかわゆらしい人が居て良いもんだろうか。
そりゃあれだ、このごろつき兄ちゃんも、ちょっと絡んでみたくもなる、ってもんですわな。うんうん、兄ちゃん、その気持ちは判る。判るんだが…あんた、地雷踏んだわ…

かわゆらしいお手手ぴろろっ、の後、何故か顔まで拭くチョイ君。その仕草はおっさん臭いのですが、しかしそのお口はキケン。…ほんと、色んな意味でキケンな人だわ、チョイ君…


Special Thanks:天照様♪
いつもいつもお世話になっておりますm(_ _)m
今回も、動画作成の労を担って下さいました。有り難うございました!


posted by radwynn at 00:55| Comment(0) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

微笑の奥義

jet_elle01.jpg jet_elle02.jpg jet_elle03.jpg jet_elle04.jpg

「誰かに“中国武術の最高の技は何か”、と聞かれたら…僕の答えは“それは微笑みです”」
「武術の最高の境地とは何か?それは愛。微笑みには、相手は要らないんだ」

最強奥義、“微笑み”。リンチェイの笑顔は、武術の奥義だったのですね。深い…深いよ、中国武術。

香港のELLEかしら?何時のものか判らないのですが、ネットから漁って来ました。
4枚目(右端)のリンチェイ、いつになく胸元がっ!サーヴィスなの?そうなの?普段きっちり着込んでる人がこういう事するとすっげドキドキしますな…くそ、それも計算の内か?!
カメラ位置がやや上から、ってのが、また。もの凄く判ってますねカメラマン!Good Job!
そしてお袖はやはり…なのですね師父。
あ、でも1枚目と3枚目は袖まくりなんだよね、ちょっと珍しい。

しかしこの人の笑顔って本当に良いですね…(語彙貧困症の発作)

※和訳は、意訳です。むしろ異訳。内容はおそらくそれほど間違えてはいないと思いますが…何方か添削して下さい(汗)


posted by radwynn at 11:41| Comment(6) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

黄師父決めポーズ集・その2

wongfeihung1_001.jpg

松の内更新黄飛鴻師父画像、本日は『天地黎明』からの決めポースです♪
ラスト前の盛り上がり、イム師との梯子バトルシーンでは、黄師父、決めまくっておられます。梯子の上でぐらぐらしてても決めます。決まらないけど決めます。止まったらとりあえず決める!みたいな。

wongfeihung1_02.jpgwongfeihung1_03.jpgwongfeihung1_04.jpg

脚の角度が有り得ねえバランスだったりとか、微妙に決まり切ってない決めポーズとか、激しい動きの中で一瞬なのに決めてたりとか(首筋にごっつ力入ってるのがなんとも凄い)、とにかく決める師父。
この黄飛鴻師父の決めポーズってのは、リンチェイが自分で考えて作ったポーズなんだそうですな。今ではこれがなきゃ黄飛鴻師父じゃねえ!な気がしますが(笑)

そしてこの梯子シークエンス中、私が最も美しいと思う決めポーズが、こちら。
wongfeihung1_06.jpg
勝ちを確信し、これ以上の闘いは無益、と、イムに向かって静かに威圧してみせる黄飛鴻師父の自信に満ち溢れた決めポーズ。いっそ嫌みな程だ!(笑)

ところで、この『天地黎明』はリンチェイ主演の『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』シリーズの1作目、そして黄飛鴻師父の決めポーズはリンチェイが考案した、と言う事は、今作で最初の決めポーズが、記念すべきリンチェイ飛鴻の、最初の決めポーズ、ってことですよね?
と思いまして、チェックしてみましたら。
wongfeihung1_01.jpgおそらく、こちらが、その“初”決めポーズ、と思われます。
芝居観覧中に襲撃に遭い、イーさんと神父さんを逃がして、師父は自ら闘いの中に飛び込んで行く…私の大好きなシーンでございますが、ここで、槍を装備した暴漢どもに立ち向かう時の、師父が、初めて見せたこのポーズ。
…やや、決まり切っておりませんが(汗)
ま、やはり何事も功夫を積むのが大切、と言う事なのでしょうな。
その後、黄飛鴻師父の決めポーズは決めるごとに、功夫を積んで行くのでありました。

posted by radwynn at 00:50| Comment(0) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

黄師父決めポーズ集・その1

松の内更新第一弾。
お正月と言う事でお目出度く。
『天地争覇』より、黄師父の決めポーズを選んでみました。
主に私のお気に入り、のポーズになりますが…

先ずは、超気合い充分の黄飛鴻師父!道場同士の喧嘩を止めに入った時ですね。
指先までびしっと気合いが通ってます。
眉間と小鼻と、ちょこっと捲れた上唇から覗く前歯がまたお可愛らしい。
418.jpg


何故に、いきなり黄飛鴻シリーズ3本目の『天地争覇』からなのか、と申しますと、ですね。
このお方を、先ずご紹介したかったからなのです。
フェイフォンパパ!
円熟の決めポーズを、ご堪能下さい!
wongfeihung3_01.jpgwongfeihung3_02.jpgwongfeihung3_03.jpg
広東会館が襲われるシーン、獅子奮迅の黄麒英師父であります。
鬼脚を迎え撃つ黄麒英師父。広東十虎にその名も高いフェイフォンパパの
深い功夫を暗示するポーズが堪りません。


そしてもう1つ、お気に入りの決めポーズシーンが。
チャオから食事に招かれ、罠と知りつつその中に飛び込んだ飛鴻が、油で脚技を封印されつつも、刀の妙技でチャオの手下共を一掃するシークェンスのラスト。
珍しく刀を両手に持っての決めポーズです。
wongfeihung3_04.jpg

この直後に、片手に刀を持ち替えて、ざっと周りを睥睨する師父が、余りにもお美しいのです。
wongfeihung3_05.jpgwongfeihung3_06.jpgwongfeihung3_07.jpg
頭頂から爪先まで行き届いた神経。身体の軸が全くぶれないんですね。
軽く腰を捻った一枚目の、衣の流れる様はまるでルーヴルのニケのよう…
posted by radwynn at 18:50| Comment(0) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

ジャッキーママとりんちぇ坊や

1183469932_1.jpg

あらっ!杰仔(ちぇいちゃい/連杰のあだ名/杰ちゃん、の意)!どうしたのコレ!
また食べ零したのね!

あっ、ママ、ごめんよう〜

ほんとにもう、困った子ね♪

許してくれる?ママ? わーい、ママ大好き♪


リンチェイによると、ジャッキーは、「BIG Brother」というより「BIG Sisters」なんだそうですよ。
ある日、リンチェイが、腕に止まった蚊を叩いていると、それを見たジャッキーが、かゆみ止めを持って来て、蚊に刺された痕を探しては、ぬりぬりしてくれたそうです。
そういうジャッキーがとっても好きだ(笑)


そんなジャッキーの、『功夫之王』画像。
りんちぇの画像じゃなくてごめんなさい。でもこの画像、とってもお気に入りなんです。
11878520078149_1.jpg

ジャッキーの演じるキャラクター、と、ジャッキー自身のキャラクター、の、両方が、溢れる様に伝わって来る画像だと思いませんか。
いい男だねえ、ジャッキー。
posted by radwynn at 22:37| Comment(6) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

何がそれほどに


可笑しかったのでせうか…

warlords_off001.jpg

なんかラウラウが笑わせてるっぽいよね(笑)

至宝様、なんと福々しい笑い顔でいらっしゃるのでしょう。
見ておるこっちまで思わず吹き出し頬が緩んでまいりますですよ…


『投名状』、重い作品なので、時折こういう撮影中の面白ショットを見れるとほっとしますなぁ…
しかしなんとも、福笑いの様な笑い顔でいらっしゃいますよ、至宝様…汚れ衣装とざんばら弁髪の所為で一層凄い事に(笑)
そしてお手手が全部隠れるお衣装…ラウラウはちょっとだけ指先が出てるのに…
posted by radwynn at 11:42| Comment(2) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

…ギャル(死語)?

いや、確かにわたくしのアイドルではある訳だが。
そして私としては師父のお可愛らしさは重々承知ではあるのだが。
それにしたってちょっとそれはどうかとおもうよ師父。ハリウッドの皆さんも吃驚だと思うよそれ。

1509846.jpg
…何故にそういう“きゃる〜ん”な表情に乙女な仕草なんですか。
…『リーサルウェポン4』ん時っすよ…
この人が、lethalwepon4_jetli.jpgこの人物だ、って…
きっと皆さん一瞬理解出来不能もしくは思考停止に陥りますよ師父…

乙女な仕草と言えば、師父のお手手の振り方はとってもお可愛らしいのですよね。
しかしですね。

51184890.jpg

そのお手手は40歳の男性としてはどうだろうとは思う訳ですよ。
『英雄HERO』の時ですな。
まあ師父の方がツィイー嬢よりお可愛らしいのはしょうがない事だが。
余計なお世話だがバストも師父の方があるだろう事は明白だな。
あ…そして当然と言えば当然だが触り心地も師父に軍配が上がるだろうな。
(しかしこのツィイー嬢はいつになく良いお顔をされてますな…(笑))

51184893.jpg
タランティーノさんもそりゃ可愛い方がお好きでしょうとも。

…てかほんとに師父可愛いなオイ…




追記:
…このエントリをUPしてから気付いたんですが。
当ブログのTOPに置いてありますリンチェイ画像、2007年10月のものです。
…『リーサルウェポン4』のプレミアの時と殆ど変わってなくないっすか師父?!
ほぼ10年っすよ、あの時から?!
やはり恐るべし中国の至宝………武術の奥義は時間をも超越出来るのか…
posted by radwynn at 13:37| Comment(4) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

酔拳的誘惑

※当エントリの内容はやや腐女子気味です、ご注意下さい。

えー、ファンの間、特に女性ファンの間ではちと評判の芳しくない(笑)『ラストヒーロインチャイナ/烈火風雲』。原題を『鐡鶏門蜈蚣』と申しましてな。
え?意味が判らない?鐡鶏とは鉄の鶏、蜈蚣はムカデ。益々意味が判らない?
…ふふふ…ご覧になればお判りに成りますよ…

ええ、まあ、そんなこんなで(どんなだ)評価は今ひとつの『烈火風雲』なんでございますが、この作品、非常に貴重な映像が。リンチェイの酔拳が観れるのです!

酔拳と言えばジャッキー・チェン、ジャッキー・チェンと言えば酔拳、こと酔拳に関しては、ジャッキー・チェンの右に出るものは無し、ってのは香港映画の定説ではあります。
『功夫之王』でも酔拳の達人を演じるのはジャッキーですもんね。
リンチェイの酔拳はキレとスピードがあり過ぎて、酔拳の持つのらりくらりとした飄然たる風格に、やや欠けるように思います。実用的すぎるのかしら。
しかし。しかしですね。
この酔拳。
よーく気を付けて鑑賞しておりますとね。
顎の外れる様なコマを発見してしまうのでありますよ…

こちらです。
zuiquan001.jpg明らかに。誘っていらっしゃいます。
こんなしどけない師父には未だかつてお目にかかった事はございません。
いつもの長袍とは違う鮮やかな紅のお衣装の、短い上着のサッシュベルト風帯が激しい動きで乱れ気味になっているのまで計算ではないのかと思ってしまうのは私だけですかそうですか失礼しました。
しかしこの姿勢を保っている&この後この姿勢から起き上がる、ってのも顎が外れますな…
この紅のお衣装、この『烈火風雲』のしかもラストバトルだけにお召しなのですが(これをお召しなのにはある理由があるのですがそれはまた別のレヴューにて)、正直、この酔拳、このお衣装で良かったなあ、と。いや、裾の長い長袍では、脚捌きの複雑且つ重心の低い酔拳は難しい、というのもあるのでしょうが…
この超絶誘惑シーン。もしももしも、いつもの師父の長袍だったなら。とんでもなく破壊力大き過ぎだと思いませんか………がふぅ(想像して悶絶したらしい)

ところでこの師父の表情。ふと、近年の作品の何処かで見覚えが…、と思いましてね。
記憶の糸をたぐり寄せてみますと。
アレです!『ロミオ・マスト・ダイ』の階段シーン!確かこんな表情を!

と思って、探してみましたら。
zuiquan002.jpgやっぱりそうですよ、コレです。
これ、後ろの柱との間に下っ端君を一人挟んではおりますが…
姿勢といい、表情といい、とっても似てませんかね。
いや、『烈火風雲』の時ほどとんでもなくはないですけどね。
このシーンは(というか『ロミマス』では)アクションがぶつ切り&非常にショート、なので、この時酔拳を使っていたかどうかは良く判らないのですが、この表情と仕草は…。

………この表情と仕草は。
……………そういえば。そうですよ、あの時も………

これだ………orz
zuiquan003.jpg………
師父19歳。
このブログのタイトル下にも記してあります例の詩編の如くと賞賛された、あの酔剣ですよ。(@『真少林寺』)
………この表情……
…そうですか師父、貴方ってばこの頃からこうだったんですねえ…
今更ながら、深く再確認させて頂きましたよ…

しかしこの酔剣…ほんとうにイロイロとアブナ過ぎる………

zuiquan004.jpgzuiquan005.jpg

判ってるんですか?!判ってやってるんですか師父?!それとも天然なの?!
もう本当に貴方と言う人は………orz

posted by radwynn at 11:02| Comment(2) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

純白の師父…

doctorwai04.jpg

画像が余りにも悪くて申し訳有りません…
全ッ然、「純白」には見えないですね…
しかし、しかししかし、このお衣装は紛れも無く純白の長袍なのです!

doctorwai02.jpgdoctorwai03.jpg

このお衣装で登場なさるのは『冒険王』で上海の友人のところへ、日本領事館に侵入する方法を相談しに行くシーン。
黒のリムジンでクラブに乗り付け、降り立つなり、姫君をエスコートする様に“さぁどうぞ〜”とやってる金城武に腹部突き+頭叩きコンボをかまして下さいます(笑)なによ恥ずかしがっちゃって♪素直じゃないんだから(くすっ)(…違うと思うよ)
道路を渡ろうとする師父の前でヤクザの抗争乱射事件が有るんですが、それを目撃した師父が思わず裾捌き&黄飛鴻決めポーズもどきになってるのがなんとも笑える。
この後も2度もこの純白の長袍で裾捌きを見せて下さいます♪
クラブの入口の階段を上がる時に実に優雅にひらりっと裾捌き。この裾捌きは今まで見た中でもダントツに優雅!またこのお衣装がとーってもしなやか&重量感のある高級そうな生地ですので、裾捌きが映える事映える事!
クラブの中で友人の手荒い歓迎の挨拶(いきなり手下に銃口を突きつけられるシーン、最初の画像と↑右側の画像がそれです)を受けた後、当然の様に友人が隣に座って居た女性を立たせて師父を隣に招くシーンで、椅子に座る為に裾捌き。この所作がなんとも上品なのですよねー。
流石は李連杰、世界一長袍の似合う男。

黄飛鴻師父の弁髪&質素な長袍姿、も素敵なんですが、このお洒落な純白の長袍姿は本当に眼の保養ですなぁ。洋装に長袍、ってのもいいなあ。ワイ博士、蝶ネクタイの時はお可愛らしいのに、長袍姿はとっても色っぽいんですよねえ。
しかし純白ですぜ純白。貴方、どこの花嫁ですか…
posted by radwynn at 13:59| Comment(4) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

疑われても仕方が無いのかも知れない。

っていうか、疑われるのはもう師父が悪いのかも知れない。と思う今日この頃。

jetli_mag24.jpg jetli007.jpg
jetli006.jpg jetli005.jpg


posted by radwynn at 20:08| Comment(11) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

HONG KONG

jetli_honkong.jpg

香港の赤いネオンをバックに微笑む師父。
この笑顔、凄く素敵ですよね。とってもストレートににっこり微笑んでる。なんだか肩の力が抜けてて、本当に素のリンチェイ、って感じ。
珍しく、ロリじゃないしね!
シャツの黒が背景に溶けこんでて、お顔だけがネオンの赤で浮かび上がって見えて。とても香港的な、それでいてスタイリッシュな画像になっていると思うのですよ。

リンチェイって、古装物の出演が多くて、現在の香港が舞台になってるのって、作品数の割に少ないですよね。最近の作品はハリウッド物で舞台が国際的になってますしね。
『ターゲット・ブルー』『D&D完全黙秘』『ハイリスク』『ブラックマスク』『ヒットマン』くらいかしら…『ファイナル・ファイター』は青島、『フィスト・オブ・レジェンド』『冒険王』は上海でしたよね。
posted by radwynn at 15:16| Comment(0) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

リアル仁王尊

jetli004.jpg


細かい事を言えば手の形が仁王像とは逆なんですがね。(んなことはどうでもいいってば)

リンチェイの身体って本当に滑らかそうですよねえ…

『少林寺』の記事にも書きましたけど、骨格と筋肉のバランスが素晴らしく私好み。ボディビルで作られた大胸筋と腹直筋が異常に発達してる身体って、醜く思えてしまうんですよ、私…
リンチェイの場合、全ての筋肉が満遍なく“動く為に”発達してる、って感じで。そして皮膚の下に確かに存在する脂肪の層がしっかり筋肉を守ってるのが、いかにも武術者の身体ですよね。その脂肪の所為で一見すると筋肉があまり付いていない様に見えますが、胸から腹へ、そして背中の中心にくっきりと浮かぶ深いラインは、それだけの厚みの筋肉の存在を示しています。この画像だと鎖骨の上の窪みもいいなあ…
リンチェイの筋肉で一番好きなのは首から背中への僧帽筋、外腹斜筋から広背筋へ続く脇の下の部分。
僧帽筋に関しては、結構皆鍛えてるのか、綺麗な筋肉をお持ちの俳優さんもいっぱいいらっしゃるんですが、肩甲骨の下から脇の下の部分へ繋がる筋肉がしっかりしててしかも動いた時にぐりっ、って力が入る様が判る程の人って、リンチェイ以外に見たことないんですよね。
でもってリンチェイの筋肉は普段はそんなに存在を主張してないのがいいんだなぁ。リラックスしている時の身体はいっそなよやかとでも言いたい程ですもんね。
最近はとんと御開帳頂けなくて淋しい限りですが…

背中から脇腹、腹への脂肪の付き方が堪らん…

…ああ、突つきたい…指先でぷに、ってしたい…弾力を愉しみたい…

…………思う様撫で回したい…………



posted by radwynn at 16:16| Comment(2) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

黄飛鴻主題歌「男兒當自強」


傲氣傲笑萬重浪(波高くとも我は行かん)
ngou hei ngou siu marn chung long
オゥ ヘイ オゥ シゥ マン チョン ロン

熱血熱勝紅日光(燃える血潮は太陽の如く)
yit hyut yit sing hung yat gwong
イッ ヒュッ イッ スィン ホン ヤッ クォン

膽似鐵打(志は鉄の如く)    骨似精鋼(骨は鋼の如く)
darn chi tit da          gwat chi jing gong
ダァン チー ティッ ダー   クァッ チー チン ゴン

胸襟百千丈(情限り無く)      眼光萬里長(眼光遥かなり)
hung kam bark chin jeong      ngarn gwong marn lei cheong
ホン カム パッ チン ジョン   ンガン クォン マン リー チョン

誓奮發自強(己を更に鍛え)       做好漢(英雄に成れ)
sai fan fart ji keong           jou hou hon
サイ ファ+ン ファッ ジー カー   ジョゥ ホゥ ホン

 (間奏)

做個好漢子(英雄に成る為)    毎天要自強(日々己を鍛えよ)
jou go hou hon ji          mui tin yiu ji keong
ジョゥ コー ホゥ ホン ジー  ムイ ティン イゥ ジー カー

熱血男子(熱き血潮の男達よ) 熱勝紅日光(太陽よりも熱く燃えよ)
yit hyut narn ji         yit sing hung yat gwong
イッ ヒュッ ナァン ジー  イッ スィン ホン ヤッ クォン

 (間奏)

譲海天爲我聚能量(海と空から力を得て)
yeong hoi tin wai ngo jeui nang leong
ヨン ホイ ティ+イン ワイ ンゴゥ ジョイ ナン リョン

去開天闢地(天と地を駆け巡れ)     爲我理想去闖(理想の為に命を賭けよ)
heui hoi tin pei dei           wai ngo lei seong hoi chong
ホイ ホイ ティン ペェ+エイ テイ  ワイ ンゴウ リー ソン ホイ チョン

看!(見よ)碧波高壮(高波は白く砕け) 又看碧空廣闊浩氣揚(空はあくまで澄み渡る)
hon     bit bo gou jong       yau hon bit hung gwong fut hou hei yeong
ホン!   ピッ ポゥ コウ ジョン  ヤウ ホン ピッ ホン クォン フッ ホウ ヘイ ヨン

既是男兒當自強(男ならば己を鍛えよ)
gei si narn ji dong ji keong
ゲイ ジー ナン ジー トォン ジー カー

 (間奏)

昂歩挺胸大家作棟梁(誇りを持って前進せよ)           做好漢(英雄に成れ)
ngong bou ting hung daai ga jok dung leong          jou hou hon
ンゴン ポゥ ティン ホン タイ カー ジョッ トン リョン  ジョウ ホゥ ホン

用我百點熱(我等の情熱を)      耀出千分光(光の如く輝かせよ)
yung ngo bark dim yit         yeok cheut chin fan gwong
ユン ンゴゥ パッ ディン イッ   ユゥ チャッ チン ファン クォン

做個好漢子(英雄に成れ)     熱血熱腸熱(我が血潮は熱く) 
jou go hou hon ji          yit hyut yit cheong yit
ジョゥ コー ホゥ ホン チー  イッ ヒュッ イッ チョン イッ  

熱勝紅日光(太陽よりも熱く燃えている)
yit sin hung yat gwong
イッ スィン ホン ヤッ クォン


()内は意訳

歌詞:「ワンチャイ資料室」様の「男兒當自強を歌おう!」より





おまけ カラオケ(?)ヴァージョン
posted by radwynn at 15:07| Comment(4) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

…驚

jetli999.jpg
… … …

いえ。

もうね、至宝様のお可愛らしさは充分存じておりますとも。
リンチェイの場合、こういうお写真も、決して「若気の至り」とは言えないところが誠に至宝様の至宝様たる所以かと。

ですが。
やっぱり驚いたんですよ。
何に驚いた、って、貴方(誰)

至宝様のお袖の丈が一般的通常丈。


ミラクルというかなんというか。
そういえばこのお衣装、ジャストサイズじゃありませんかね?なんと珍しい。
え?衣装について言う事はサイズだけか、っておっしゃいますか?
ふ、香港明星に衣装のセンス云々を問うのは野暮ってものですよ…
………七五三…ですか?(結局言ってる)


あ、それともう1つ驚いた事が。
リンチェイが頬を寄せているブタさんの貯金箱。
なんと、昔うちの母親が愛用していた貯金箱と同じものなんですよ!
…なんか無性にあのブタの貯金箱欲しくなって来た…(影響受け過ぎです)
posted by radwynn at 11:33| Comment(4) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月26日

ロリ顔美幼年…

なんかアッチコッチ(※正確にはアッチとコッチの2カ所だが)でロリ美幼女画を拝見しておりましたらば。

ふっと。

思ってしまいました。

20071012_145361.jpg


なんか、属性が、同じ…じゃありませんかね、これ……


因に。この時 至宝42歳。
ええ、これ、ダニーの時のオフショット画像です…42歳の4人も娘のおるバツイチ男性の画像とは思えないんですがイロイロと。他にモーガン御大とイチャついてるのも有りましたが…。

ほんとにもう…師父、貴方…人間ですか…?それとも、あれか、もう、「李連杰」って種類の生き物なのかも知れないですね既に。
posted by radwynn at 02:17| Comment(4) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

師父祭

『ローグ・アサシン』の欲求不満をyoutubeで紛らわすこと丸1日、気が付くと東の空が白んでいました、radwynnです。
いやー、意外なところで意外な効果を発揮しました『ローグ・アサシン』、まさか販促効果が有ったとは(笑)
amazonで『ダニー・ザ・ドッグ』と『ブラック・ダイヤモンド』と『ザ・ワン』買っちゃったよ、勢いで。
『ダニー〜』は順当だろうと思うんですが、後の2本に関しては なにそのセレクト、と怪訝に思われる向きもございましょう。んなことは重々承知でございますとも。いいんですそれが私の愛。

DVDが届くまでの無聊をyoutubeで慰めようと、師父動画コレクションを始めたら止まらない止まらない(苦笑)
あんまり素晴らしいのでここでもお披露目。
そして再認識、師父はやっぱりお可愛らしい。しかも年々可愛らしさに磨きがかかると言う凶悪さだ。
シバさんやっぱり40代はなんかおかしいよ。(師父今年44歳)

1978年、師父15歳、武術大会での長拳の演武


『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・チャイナ』トリビュート


ジェット・リー カンフー映画(中国) トリビュート



その指先、その足先、動くも止まるも全ての動きがあまりにも美しい。

ところで、どうせワイヤーワーク、とお思いの諸姉兄へ。この人たちワイヤー無しでもこうなんです。



ハリウッド以降の師父の動画はまた後ほど。(まだ有るんかい!)
posted by radwynn at 16:31| Comment(2) | TrackBack(0) | Photo&Video | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。