2010年05月14日

Happy Birthday Onimal!

onimal2010.jpg

お誕生日おめでとう!

どんどん、セクシィでいい男になっていくねえ〜
映画にも引っ張りだこ、実生活も幸せで、今一番ノってる、かな?
これからも応援していくよ〜、ますますの活躍、期待してるよ!



こっちにUPするのを忘れてました、11日が鬼丸のお誕生日でした!
AnDの彼のブログには、ニコちんの妹ジェニファーとの幸せそうな写真がUPされ、もうおばちゃんは嬉しくてたまりません!鬼丸、幸せのお裾分けをありがとう!
ニコちんといえば、まだ本人からの発表はないのですが、12日に次男が無事に産まれた、とのこと。おじいちゃん(パトリック・ツェー)とおばあちゃん(デボラ・ライ)、ジェニファーと鬼丸も病院に駆けつけて、家族で喜びを分かち合った、とか。
鬼丸もすっかりニコちん一家の一員なんだね〜、と、ますます嬉しくなってしまう大阪のおばちゃんでした(笑)


ラベル:Andy On
posted by radwynn at 14:04| Comment(4) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

蘇乞兒/True Legend 香港プレミア

Andy_TRpremiere_03.jpg
劉家輝(ゴードン・リウ/Gordon Liu)も一緒に酔拳のポーズ♪
劉家輝/Gordon Liu(Liu Chia Hui),安志杰/Andy On


Andy_TRpremiere_04.jpg
劉家輝/Gordon Liu(Liu Chia Hui),安志杰/Andy On


Phil_TRpremiere_01.jpg
Phil_TRpremiere_04.jpg
フィルとゴードンさん♪
劉家輝/Gordon Liu(Liu Chia Hui),伍允龍/Philip Ng


Andy_TRpremiere_01.jpg
ニコちんの妹、ジェニファーちゃんと♪
この二人、ごっつ美男美女だと思いませんか?!
安志杰/Andy On,謝婷婷/Jennifer Tse


Andy_TRpremiere_02.jpg
ニコパパ、パトリック・ツェー登場〜♪渋い!
謝賢/Patrick Tse,謝婷婷/Jennifer Tse,安志杰/Andy On


Phil_Andy_TRpremiere_05.jpg
伍允龍/Philip Ng,謝賢/Patrick Tse,謝婷婷/Jennifer Tse,安志杰/Andy On,劉家輝/Gordon Liu(Liu Chia Hui)



おまけ♪
YuenWah.jpg
ちょいワル親父、ユン・ワー♪
元華/Yuen Wah


posted by radwynn at 18:00| Comment(2) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月18日

蘇乞兒/True Legend ポスター&トレイラー

23002_201002180101571.jpg

23002_201002180103001.jpg



オマケでごっつ怖い鬼丸
23002_201002180040181.jpg
posted by radwynn at 17:27| Comment(3) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

鬼丸 @ 『月滿軒尼詩 / Crossing Hennessy』[youtube]



ジャッキー・チュン主演のラブコメ、つか、人生泣き笑いな感じの人情ドラマ、ですかね〜、タイトルにある「軒尼詩(Hennessy)」とは、香港島の湾仔(Wan Chai)から銅鑼湾(Couseway Bay)に続くメインロードの軒尼詩道(Hennessy Rd.)のことで、トラムの走るこの道の両側には、中環(Central)や銅鑼湾とは少し違うローカルの日常生活なエリアが広がっています。
おおお、鬼丸ってばジャッキー・チュンどつきまわしてるやん!
ここでの鬼丸は角刈りちょい太め。ワルっぽい仔、なのかな〜?


ラベル:Andy On
posted by radwynn at 10:10| Comment(0) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

鬼丸@『滅門BAD BLOOD』

公式サイトの画像を攫ってきました…




おおー、かな〜り締まって素晴らしくイイ感じの躯になってますな鬼丸♪上着はおりシーンがせくすぃ〜♪
撮影はどっちが先だったのか、アイヴィー・ホー監督の『月滿軒尼詩』ではなんというかちょっとふっくらしてましたが(笑)

うはは、4枚目の画像、まだポスプロ前の画像なのかな、青龍刀がハリボテばり判りじゃん(笑)(そんなところに突っ込んでやるなよ)




posted by radwynn at 16:04| Comment(0) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

鬼丸@『撕票風雲』&『滅門 BAD BLOOD』

撕票風雲



滅門 BAD BLOOD

滅門 BAD BLOOD 公式サイト



『撕票風雲』は1月7日から、『滅門 BAD BLOOD』は1月21日から公開(香港)だそうです。
どちらもサイモンさんと共演〜♪
アクション的には、つか、鬼丸的には『滅門 BAD BLOOD』のがかーな−りカッコいいんですが…映画としては『撕票風雲』の方が観たいかも…だ(笑)

posted by radwynn at 18:41| Comment(2) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

鬼丸めっけ♪

andyon11112009.jpg

レコチャイで鬼丸めっけ♪
記事には鬼丸の名前一ッ言も出てないけどな!(笑)
しっかし最近、素っぽいなあ(笑)


ラベル:Andy On
posted by radwynn at 11:48| Comment(0) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

鬼丸@『蘇乞兒』記者会見

1255993629271_22435.jpg
《蘇乞兒》TOM.COM


北京での予告編発表の記者会見に、袁和平監督、主演の趙文卓と一緒に鬼丸も♪

…ちょっと、鬼丸、なにその素モード…(^^;;;
もーちょっとニコちんを見習って"芸能人"オーラ出しとかんとあかんやん!

あー、しかし、日本に来るのかなあコレ…ジェイ君も出てるから…ちょっとは望みアリ、だと思うんだけど…

蘇乞兒/True Legend 公式サイト


posted by radwynn at 09:06| Comment(2) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

『蘇乞兒』トレイラー!

『蘇乞兒』、トレイラーとメイキングのヴィデオがUPされてます!

Go and Check it out!



鬼丸の画像をキャプってみました〜

truelegend_on01.jpg
truelegend_on02.jpg
truelegend_on03.jpg
truelegend_on04.jpg
truelegend_on05.jpg
truelegend_on06.jpg
truelegend_on07.jpg
truelegend_on08.jpg


…鬼丸、怖ッ!(^^;;;

… … … しかし… 素肌に鱗ですか。素肌に鍵爪ですか。素肌に特殊メイク、ですか。素肌に、ですか。(何遍言う!)
…すいませんこの鬼丸にバッドテイストなエロスをひしひしと感じてしまうのは私だけですかそうですか失礼しました


posted by radwynn at 14:50| Comment(3) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

HAPPY BIRTHDAY 鬼丸!

HAPPY BIRTHDAY

Andy the Onimal!!

onimalbday2009.jpg
Andy On/アンディ・オン/安志杰

鬼丸ってばほんとCOOLだよね。



でもね…
ほんとは君の笑顔が好きさ。

onimalbday2009_b.jpg
Andy On/アンディ・オン/安志杰

May your days be filled with happiness.


Take care and keep up the good job!
We support you!



ラベル:Andy On 誕生日
posted by radwynn at 11:23| Comment(11) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

雪男3人組



このシーン、映画館で観た時、すっごく親近感を覚えたんですよね。何で?私、雪男に知り合いは居ないんだけど…

理由は…

余りにもアホなんで畳みます。読みたい人はクリックだ。
posted by radwynn at 22:03| Comment(6) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

『三国志』、2回目

さて、先日、第2回目の鑑賞を終えた『三国志』ですが。

"映画の日"という事もあってか、京都二条TOHOでは、13時からのプレミアスクリーンでの上映回が売り切れとなっておりました(ん?プレミアスクリーンって、割引適用外じゃなかったっけ??)。私は10時15分からの回で鑑賞。満席ってことはありませんでしたがそこそこ埋まってました。聞けば公開直後の2日分が既に売り切れの状態だった映画館もあるとかで、公開期間も短く、大々的な宣伝も打っていないにしては、集客率はそこそこだったんじゃないでしょうか。
アンディ・華仔・ラウ効果ってスゴいですな!流石は永遠のアイドルスター!

『赤壁2』も4月に公開されますし、コレを機にまた香港映画(厳密には『赤壁』も『三国志』も香港映画ではないんですが)が見直されれば、って思います、うん、切に。

そして『三国志』2回目の感想ですが。
ネタバレになりますので、一応、畳んでおきます。ネタバレ厳禁な方はスルーでお願いします。


いいですか。


ネタバレですよ。(読む!ってお方はクリック。)
posted by radwynn at 15:12| Comment(2) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

ウーちんvs鬼丸

インビジブル・ターゲットUS版DVDの特典インタヴューで鬼丸が言っていた通り、鬼丸、ウーちんと『黒拳』(日本未公開)で共演してます。主人公ウーちんの賭けファイトの相手として、鬼丸が登場。悪役、っていうの?こういのって。所謂、プロレスで言うところのヒール役ですな(笑)。
しかしこのファイトシーン、ウーちんvs鬼丸という、私としてはこれ以上無い美味しいファイトシーン。
『ハムナプトラ3』ではリンチェイvsウーちんというめくるめくファイトシーンが存在するものの、ほんの数瞬でありましたが(涙)こちらはがっつりファイトを繰り広げておりますですよ!(鼻息!)
ウーちんはもう言わずもがなですが、鬼丸の蹴りが綺麗!タッパもあるからすんげく強そうに見えますってば。
どこの、っていうかいつのロックスターやねん、みたいな衣裳&ウィッグがアレですが、見応えは抜群ですよ。ってか鬼丸似合ってるしあの衣裳(鬼丸は何着ても似合うんだよね。たとえインディアンの仮装でも。)
…但し重大なネタバレシーンとなりますので、勝負の結果はDVD入手してから確認したい!というネタバレ否定派の方は閲覧注意!です。

黒拳/Fatal contact
Wu Jing vs Andy On


ロングバージョンはコチラ→http://jp.youtube.com/watch?v=JQz7DqHa5BY
(※埋め込み不可設定ですのでyoutubeサイトで閲覧してください♪高画質で閲覧可能です)


ふーむ…『インビジブル・ターゲット』では"ウーちんvsニコちん"、それとちょこっとだけど、"フィルvsニコちん"(タクシーファイト)が観れたし。あ、『詠春』にも"フィルvsニコちん"、ちょこっとあるな。『詠春』には"フィルvsサミーはん"もあるし、ラストファイトは"サミーはんvsニコちん"だったし。『スター・ランナー』は"鬼丸vsヴァネス"。こうなると、"ウーちんvsフィル"、とか、"フィルvs鬼丸"、とか、"サミーはんvs鬼丸"、とか、がっつりファイトしてるのが見たいよねえ…
どういうシチュのシーンになるんだろう、そのファイトシーン…どっちが悪役だ?!(笑)つか、格闘技もので対戦相手、でもいいのか(笑)サミーはんが絡むとなると、なんとなくサミーはんが警官とか刑事とかっぽい気がするのは何故だろう(笑)サミー、『詠春』では悪役なのに(笑)フィルがなんとなく悪役なんじゃないのかなー、ってのは、『ドラゴン・プロジェクト』の"ステフォvsフィル"の印象が強いからか?!『Undercover Hidden Dragon』(日本未公開)でも凶悪なキャラだったからなあ、フィル…素はあんなにキュートなのにな(笑)
鬼丸も悪役なのか正義の味方なのか判り難い仔ですよね(笑)最近は悪役多いかな…『蘇乞兒』でも悪代官(笑)役だしな〜(あ、ケ芝は悪役じゃないじゃん)



…書いてから思ったんだが、余りにもココ独自の愛称使ってるんで、判らない人には全く判らないかも、ですね…(汗)
このエントリにある香港明星の愛称一覧を付けときます(汗)

ウーちん :ウー・ジン     /呉 京 /Wu Jing
鬼丸   :アンディ・オン   /安 志杰/Andy On
ニコちん :ニコラス・ツェー  /謝 霆鋒/Nicholas Tse
フィル  :フィリップ・ン   /伍 允龍/Philip Ng
サミーはん:サミー・ハン    /洪 天照/Sammy Hung
ステフォ :スティーヴン・フォン/馮 徳倫/Stephen Fung
posted by radwynn at 17:28| Comment(5) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

鬼丸、美形モード。



All pics From alivenotdead.com/Andy On Official blog

72914_200804290323149.jpg 72914_2008042903230148.jpg 72914_2008042903230969.jpg 72914_2008081915023246.jpg 72914_2008090620533944.jpg 72914_2008090620534366.jpg 72914_2008090620540140.jpg andy_onimal_001.jpg


白黒の、車のバックシートにしどけなく寝そべってるのが私のお気に入りなのです。
コレ1枚でものっそ妄想が広がりませんか?!
"演技者"モードの鬼丸って、そういう、現実歪曲フィールドを持ってるんですよ…観てると引き込まれてしまう…


でも素はこんな仔です
posted by radwynn at 22:06| Comment(14) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月06日

The 100 Best Films of 2008 (by The Times)

英国TIMESマガジンが選ぶ"2008年の映画100選"(但し英国で2008年に公開された映画が対象)に、ラウちん(ラウ・チンワン)主演、鬼丸ことアンディ・オン共演の『Mad Detective/神探』が選出されています!

おめでとう鬼丸♪






Mad Detective-movie Trailer 2008



※他にもトニー・レオン主演の『ラスト・コーション』などが選出されています。

レコードチャイナの記事はコチラ

08年ベスト映画100選、「ラスト、コーション」など中国語映画4作が入選―英紙

2008年12月3日、英紙・タイムズ(The Times)とその日曜版(The Sunday Times)が共同で、「08年度最高の映画100本」を選出した。うち、中国語作品4本が入選した。ニュースサイト・大洋ネットの報道。

作品100本の評価は5点満点の星で表される。5つ星を獲得したのは「ダークナイト」(アメリカ)、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」(アメリカ)、「ゴモラ」(イタリア)、「Man On Wire」(アメリカ)、「Times and Winds」(トルコ)の5作品。また、日本からは「下妻物語」(04年)が入選。これは、イギリス国内での今年の上映作品が対象となっているため、旧作でありながらランクインを果たしたもの。

中国語映画からは4本が堂々の入選。正月映画のヒットメーカー、フォン・シャオガン(馮小剛)監督による戦争映画「戦場のレクイエム(中国語題:集結号)」は、「『プライベート・ライアン』以来の傑作戦争映画」と評された。

また、ベネチア映画祭2冠達成のアン・リー(李安)監督の「ラスト、コーション(色、戒)」は、「残酷な性愛、歴史のタブー…中国をこれほど鮮明に、新鮮に描ける監督は彼だけ」と、こちらも絶賛された。

香港ノワールの名手、ジョニー・トー(杜[王其]峰)とワイ・カーファイ(韋家輝)の共同監督による「マッド探偵(神探)」は、「ユーモアを効かせたホラー作品。溢れる才能がすでにハリウッドを凌駕している」と、その完成度に太鼓判が押された。

ベネチア映画祭大賞受賞監督のジャ・ジャンクー(賈樟柯)監督の「長江哀歌(三峡好人)」は、「内省的な沈思、素朴な表現手法による異邦人の旅路が生き生きと描かれている」と高く評価された。
posted by radwynn at 18:21| Comment(0) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

鬼丸@蘇乞兒

ぎょえ(異音) 
ど、どうやら、鬼丸、『蘇乞兒』の敵役を張ってるようですぜ!

52064_200811201418152.jpg

いやぁ、坊主頭だったから蘇乞兒が修行する寺の修行僧かなんかかなー、とか思ってたんですが!が!が!
どうよこの勇姿!素晴らしいじゃないっすかこの悪役っぷり!
アクション映画、特にこういった古装片のトラディショナルなストーリィ展開の映画の場合、その是非の鍵は悪役が握ると言っても過言じゃありませんものね(鼻息)!

52064_200811201418154.jpg

こちらは『王様と私』のユル・ブリンナーを彷彿とさせる美しさ!
先日ようやく『神探』観て思ったんですが、鬼丸ほんと演技力凄い、っつうか、なんというか、リアルディストーションワールド発生能力が備わってる希有な人間の1人に違いない。

あああああ、俄然気になって参りましたユエン・ウーピン最新作『蘇乞兒』!


Official site 蘇乞兒



52064_200811201418251.jpg

撮影の合間に、共演の子役と、鬼丸が持ってってたPSPで遊ぶ、の図。
「…あ そーじゃなくって… あっと… あああまどろっこしいなオレにやらせろ… ってだめだ貸してやるって言ったんだった…」
な感じの鬼丸の表情がごっつ好き(笑)
っていうか鬼丸…撮影現場にまで持ってってたんだソレ…ほんとにもう…


しっかしアレですな…中国の王族ってのは美しくて強いってのが定説なんですね?そうなんですね…
posted by radwynn at 17:02| Comment(9) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月05日

鬼丸asタンク@『スターランナー』

101s.jpg

102s.jpg


ヴァネス・ウー主演の『スターランナー』で、主人公がチャレンジする無敗の格闘家タンクを演じた鬼丸です。

これはヴァネスの演じる主人公との決勝戦を前に最後の超ハードな特訓に臨むタンク。なーぜーか、異様に色っぽい切ない表情なのです…orz

鬼丸はこの『スターランナー』の演技で、台湾の金馬奨の新人賞を獲得しました。…主人公を演じたヴァネスを差し置いて(笑)

因にフィルの"初出演作品"もコレなんですが、何故か、フィルのフィルモグラフィには、俳優としてではなく、武術指導としてリストアップされています。この時は、俳優と言うより武術指導の方に重きを置いていたからなのかな。

初出演なフィルの画像はまた後ほど〜
posted by radwynn at 19:19| Comment(2) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

坊主頭ズ

どっちの坊主頭がお好きですか

monks01.jpg


サミーはんの頭って完璧な形してると思いませんか!めちゃくちゃ綺麗。
でもって鬼丸ってば坊主頭になると過激にセクシーだと思いませんか!?

ええと、鬼丸は、詳しい事は明かせない、と言いつつも、9月中旬〜10月中旬に“ユエン・ウーピン監督作品”の西安郊外でのロケ撮影に参加、とこっそりリークしてくれていますので、恐らく8月から撮影の始まっているユエン・ウーピン監督の新作『蘇乞児』に出演してるんだと思われます。

詳しくはコチラへ。


posted by radwynn at 21:32| Comment(4) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

リーゼント鬼丸

52064_200810161727391.jpg52064_200810161727392.jpg



ラウちんと共演した映画『Itchy Heart』のワンシーンのようです。ジョン・トラボルタの真似してるらしいです。
鬼丸…大好きだよキミのそういうところが。
posted by radwynn at 11:29| Comment(2) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

鬼丸はフツウにCOOLなんです。

鬼丸はカッコいいんです。(真顔)

いやホントに。好きな顔かどうかはさておき(いや私は好きですが)、この仔は世間一般でハンサムと言われる部類、しかも上玉に値する、と、思うんですよ。

andy_onimal_0031.jpg

andy_onimal_001.jpg andy_onimal_002.jpg


とある夜のプールバーにて。
決して、映画の撮影とかじゃないんです、唯、遊びに来てるだけなんです。
いや多分なんかのパーティの後だと思いますがね、普段はこんなドレスアップした格好で出歩く奴らじゃないから。
しかしドレスアップした鬼丸はほんとうに良い男だと思うのですよ…
これがまたシャツの生地もネクタイの生地も趣味が良い…ママの誂えかなぁ。

因に一番上の画像の鬼丸の後ろに居るメガネはフィルだと思うんだよ(笑)
posted by radwynn at 00:25| Comment(6) | +Andy On | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。